UNION SUPPLY

"BARBARA KAWAKAMI MODEL" PALAKA CHECK BLOUSE

PRICE 19,800円(税込21,780円)

購入数
カラー
サイズ
【UNION SUPPLY/ユニオンサプライ】
日本初の移民が海を越え、ハワイへと渡った1868年(明治元年)。
そこからアロ ハシャツの原点とも言うべき、ハワイアンワークウエアの歴史が始まります。
当時の日本は和装が主流であった為、ハワイに移り住んだ人々は現地で調達した生地を使い、
作業着を仕立てる事を余儀なくされました。そして移民の増加と共にワークウエアの需要も増え、
仕立屋だけでなく量産に対応したメーカーも参入するようになります。
1922年創業の"UNION SUPPLY (ユニオンサプライ)"は、ハワイの衣料品メーカーとして
大きなシェアを誇っていました。

【BARBARA KAWAKAMI/バーバラ・カワカミ】氏
1921年熊本県に生まれ、移民一世の彼女はハワイへと渡ります。その後、短大からハワイ大学の大学院に進み、過去のハワイのプランテーションで移民が着ていた(ハワイで独自に開発された)日本の着物を仕立て直したシャツや労働着など服飾類を研究し、博士号を授与。
数々の著書も出版し、研究者としても高い評価を受けている。

今回のブラウスは、そんなバーバラ氏とも親交の深い東洋エンタープライズが、所有するヴィンテージと彼女の監修のもと実現したスペシャルなもの!

ユニオンサプライが手掛けた作業着の中でも、最初期にあたる1920年代のモデル。首元から袖まで傾斜のない真っ直ぐな取り付け、全て本縫いのみでの縫製、柄合わせのされていないポケット、ボタン、着丈や身幅のバランスなど当時のままを忠実に再現!

ユニオンサプライズの実名織ネームの他に、『BARBARA. F. KAWAKAMI COLLECTION』のタグの付く正にコレクタブルな一品です!!

★詳しくはブログをご覧下さい→クリック!


品番 US14590ℕ ※NONWASH

サイズ

S  着丈約59cm・身幅約56cm ・肩幅約56cm ・袖丈約56cm 完売

M  着丈約61.5cm・身幅約59cm・肩幅約59cm・袖丈約58cm 完売

L  着丈約65cm ・身幅約62cm・ 肩幅約62cm・ 袖丈約60cm 

XL  着丈約68cm・ 身幅約65cm・ 肩幅約65cm・ 袖丈約62cm  完売


※こちらの商品は未洗いのため、洗濯後全体的に約10%の縮みが出ます。

※商品の画像はデジタルカメラを使用して撮影しています。
モニターやパソコン周辺機器などの違いによりHP上の画像と、実際の商品の色とが相違する場合がございますので、予めご了承ください。

※製品の都合上、色移りが起こる場合がありますのでお取り扱いにはご注意ください。

※当店の在庫は実店舗と併用しているため、ご注文いただいた商品が欠品している場合がございます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

※実寸サイズは当店在庫の中の1点を採寸しております。商品によっては多少の誤差が生じますのでご了承ください。

※未洗いの商品に関しましては、洗濯により縮みが生じます。
着用後、洗濯後の返品は出来ませんのでご了承ください。

ジャンキースタイルで取り扱う商品カテゴリー

JUNKY STYLEで取り扱う商品ブランド