RED WING

#8271 ENGINEER BOOT

PRICE 44,300円(税込47,844円)

購入数
カラー
サイズ
19世紀後半から20世紀初頭にかけて、国中に発達した鉄道網がアメリカの発展を加速しました。
そこで活躍した、鉄道機関士の過酷かつ危険な仕事を支えるためにつくりだされたのが#2268です。
「エンジニア・ブーツ」と名づけられたこの靴は1938年にレッド・ウィング社のカタログに登場
して以来、基本設計を全く変えていません。耐油性、耐久性にすぐれた樹脂製のコード・ソール、
肉厚で硬質のレザー、当時レッド・ウィングが採用し急速に普及したスティール・トゥー。
ヘビー・デューティーという言葉をそのまま形にした様な、その本質は時代を超えて受け継がれています。

履きこむほどに味わいを深める赤みがかったブラウンが特徴のオロラセット”ポーテッジ”を使用。
通称「赤茶」1950年代に当時の#877に採用されて以来、高い評価を得て、
今日のレッドウィングを代表するレザーとなっています。
ソールにはネオプレーンコードソールを使用しており、オイルや薬品に対する耐久性を高め、コード状のナイロン繊維を混ぜ込みグリップ性を高めた樹脂でつくられています。

★詳しくはブログをご覧ください!→クリック!


サイズ

7   (約25cm) 完売

71/2 (約25.5cm) 完売

8   (約26cm)

81/2  (約26.5cm) 完売

9   (約27cm) 完売

91/2 (約27.5cm)

10  (約28cm) 完売

101/2 (約28.5cm) 完売

11  (約29cm) 完売


ワイズ:Ⅾ


※商品の画像はデジタルカメラを使用して撮影しています。
モニターやパソコン周辺機器などの違いによりHP上の画像と、実際の商品の色とが相違する場合がございますので、予めご了承ください。

※実店舗で運営しておりますのでメールの返信等が遅れてしまう可能性がありますので予めご了承ください。

※製品の都合上、色移りが起こる場合がありますのでお取り扱いにはご注意ください。

※天然皮革を使用しているので色ムラや凹凸などがあるもの、また、生産過程で多少のスレ傷などが生じるものがあります。

※当店の在庫は実店舗と併用しているため、ご注文いただいた商品が欠品している場合がございます。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。

※着用後の返品は出来ませんのでご了承ください。

ジャンキースタイルで取り扱う商品カテゴリー

JUNKY STYLEで取り扱う商品ブランド